梅の収穫選果

選果1

選果2

選果3

選果4

選果5

樹から巣立って、
「コロコロ♪ころころ」

この時期になると毎日、
梅農家の作業場から 聞えてくる音。

収穫された梅の実は、
その日のうちに、
すべて選別されます。

まずは、第一段階。
ここで、葉っぱなどのゴミや、
大きな傷のある梅(C・D級品)を
取り除きます。

惜しくもここで脱落した
C・D級品の梅たちは、
再び梅畑のお母さん(樹)の
もとに戻り、土に還ります。

見事!クリアした梅は、
ベルトコンベヤー(昇降機)
に乗り、次の段階へ・・・

第二段階は、
水とブラシ(洗浄機)で
梅の実を、キレイに洗います。

選果作業の途中、
こ~んなに大きな梅を
見つけました!

写真に写っているのは、
子供の手ではありませんよ。
ちゃんとした大人の手です。

さて、汚れを落とし、
キレイになった梅は、
いよいよ最終段階。

選果機で、大きさごとに
分別されます。

穴の大きさが違う
ドラムが回転し、
梅の実が、それぞれの大きさに
適した場所に落ちて行きます。

完熟した梅は、
と~ってもいい香り・・・(^^)

娘1「まだ、梅の選別しないの?」
娘2「ねぇねぇ、まだ??
    はやく手伝いたいな!」
子供達は梅の選果が大好きです。

大きなキズのある梅を
選り出してくれたり、
コンテナが実でいっぱいになると
知らせてくれます。
園主は大助かりです。

そうそう。
選果に使う機械は
(選果機・昇降機・洗浄機)
なんと!!すべて、
おじいちゃんの手作りです。

これは、我が家の誇りでもあります。
おじいちゃんの仕事場を
覗いてみたい方は、こちらから・・

すべてクリアした梅の実たち。
この誇らしげな顔!!

どの子も、やにこ~(とても)
良い顔してますよ。

ページの先頭へ戻る