トップページ>農園やにこ〜日記
梅の樹
農園やにこ〜日記
S.V.Menu
2010年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2009年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2008年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2007年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2006年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2005年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2004年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2003年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2002年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2001年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2000年
8月/ 9月
10月/11月/12月
やにこー日記
Back Number
栽培家から
ひとこと
ニコニコ 各画像をクリックすると スペシャルバージョン日記が見られます
このページに載ってない
秘密の写真が見られるかも!?
  2004年8月31日(火) ヤレヤレ(^○^)(T_T)
台風の翌朝は、ハッと目が覚めます。
「大丈夫だろう」と思っていても、
実際に畑を見るまでは、不安をぬぐえません。
今朝は、梅の木に枝折れ・落葉などの被害は
見あたらず、ヤレヤレでした(^○^)
でもね、南海上にはすでに18号が・・・(T_T)
まだまだ長ーーーい台風シーズンが続きそうです。
夏休みも今日で終りですが、続きはこちら
  8月30日(月) 自然の怖さ
いよいよ台風接近!昼頃より海が大荒れとなり、
夕方からは、風が強く吹き始めました。
一方、全国の農家仲間たちも、
台風情報を発信しています。
http://www.agrico.org/2004taihu/index.html
「自然に大きく依存する農業」
の怖さを知る瞬間です。
  8月28日(土) 台風対策は?
台風が近づくにつれ、梅農家はある事に悩みます。
「どうしよう、外そうかな?外さないでおこうかな?」
「もし!外さなくて、強風で潰れたら大変だしな」
でも、今度の台風は当確!
迷うことなくハウスのビニールを外します。
我家のハウスは、エントツ型のアクリル板なので
外す必要はありませんが、
念のため梅は避難させておきます。
  8月27日(金) 招かざるもの
今年最大の台風16号、かなりヤバイ進路です。
いつもは、みなべ海岸の波を撮影するのですが
今日はちょっと足を伸ばして、
白浜の海に行って来ました。
まだまだ小さな波ですが
岩に当たった瞬間、「ドーン」という
地鳴りのような重く激しい音が轟きます。
明日から台風準備だー・・・・(T_T)
  8月26日(木) 私の名前はジャック・バウアー
昨日夜店で捕まえた金魚のお家を作りました。
一度死なせてしまったことがあるので、
今回は万全の体制です。
ホームセンターの水槽コーナーでお家を探していると
周りにいるお客の共通点に気が付きました。

(1)男性である (2)30〜40歳 (3)スーツを着ている
(4)なかなか立ち去らない  ・・・続きはこちら・・・
  8月25日(水) これで見納め
「今年は やにこい人出やな」夜店回りをするにも汗だく。
この10月、我が南部川村は隣町と合併します。
それに合わせ、村の商工会・各種団体が運営してきた
河川敷での花火大会も、今年で最後になりました。
そんなこんなで、最後の花火大会を楽しもうと、
大勢の村人が、くり出してきたようです。
まあ、我が家もそうなんですがね。
さーーて、先ずは金魚すくいだー!
  8月24日(火) 応援
受継がれて300年、恒例の地蔵供養相撲大会です。
「この相撲大会に参加した子供は、皆元気に育つ!」
そんな「云われ」があってもいいんじゃない?
と思うほど、私も、近所の友達も、
病気もせず元気に育ちました。
今年も、お父さんお母さん、
おじいちゃんおばあちゃんが
子供達の健康を願って応援します。
  8月23日(月) 日常生活の中で
「南方熊楠邸・夏休み特別公開」に行ってきました。
車で15分と近所なのですが、見学は始めてです。
ちなみに、南方熊楠とは↓こんな人です。
http://www.tanabe-kanko.jp/jinbutsu/kumagusu/
日常生活の中で、身の回りにあるものを研究し
世界に情報発信した熊楠。
日常生活の中で、身の回りの出来事を
世界に情報発信している栽培家。
やにこ〜勘違いかもしれないけど、やってる事は、ちょっと似てるかも(^○^)
  8月22日(日) カタツムリを探せ
子供達が、カタツムリを見つけました。
「これは大きいぞ!」
殻を計ってみると、なんと4センチ!
殻から顔を出し動き始めると、全長10センチに!!
カタツムリについて調べてみると、こんなHPを発見
http://www.nacsj.or.jp/event/ss2004/
せっかくなので画像付き調査シートを送りました。
あなたも、カタツムリを探してみませんか。
  8月21日(土) ドックイヤー
今日は、このHPの記念すべき誕生日です。
生まれて早や4年、皆様のおかげで220000カウントを超えました。
「ドックイヤー」と呼ばれるインターネットの世界。
その中で育つ我が子(HP)は、人間の年齢に換算すると28歳頃でしょうか?
それでも私より、まだまだ若いですね (^○^)
これからも農園の様子・地域の様子を、このHPを通じて伝えていきます。
  8月18日(木) ハウスもいろいろ
今日は、日本海を進む
台風の影響で雨模様でした。
私が子供の頃の天日干しといえば、
「雨が降ってきた!」と叫びながら、
梅に雨がかからないよう
ビニールをかけて走り回ったものです。
今は大きなハウスのお陰で梅達は安心。
子供達も、のんびりしていられます。
  8月11日(水) ガリガリガリ
この音を聞くだけで、涼しくなりませんか?

カミさんがカキ氷を作り始めると、
子供達は一目散に駆け寄り、
どれが一番大きいか見比べます。

1・2・3 (^○^)・・・あれっ?
カミさんと子供の分はあるけど・・・おいおい!俺のは??
  8月07日(土) 日光浴
梅酢の中で、涼しげだった梅達が、
一転、気温30度以上のハウスで
日光浴です。これからダイエット
すること3〜4日。フルーティーな
香りの梅干に仕上がります。
さあ、しっかりと汗をかいて、
カッコ良い梅干になーーれ!
  8月06日(金) お目覚め 
「みんな、起きる時間ですよ〜!」
一ヶ月半の眠りから目覚める梅達。

梅酢の中から引き上げられ、
これから9月の旅立ちへの準備です。

さて、初物一番乗りするのはどの子かな?
  8月03日(火) 夏のスペシャルドリンク
「またまた美味しそうなもの飲んでー。
   でも、梅シロップにしては色が濃いよね?」
暑〜い夏 ついつい冷たい物が欲しくなりますが、
これは夏バテも解消できるドリンクです。
作り方は簡単!
梅肉エキスをお湯に溶かし、梅シロップを少々加え、
あとは冷やすだけ。
やにこ〜 癖になる美味しさですよ(^^)d 
  8月02日(月) 水蜜桃
6月21日の台風を覚えていますか?和歌山で、
梅以上に被害にあったのが桃なのです。
その桃の産地 桃山町の友達から、
台風で落ちなかった水蜜桃が贈られてきました。
「心配してたんだよ。今年は食べれないかも」
         ・・・と、しょげてたの\(^O^)/
  8月01日(日) 2.5km光年
いつ雨が降ってもおかしくない天気に(シメシメ)
「ねぇ、連れてってよー」の催促もなく(ホッと・・・)
家からの見物です(蚊がいなくてラッキー)
距離はざっと2.5km(ナイアガラが見えないよ〜)
写真を撮ってみたのですが・・・(コレって何星雲?)
Copyright(C) GEKKO FARM All rights reserved. Reproduction in any form prohibited.
月向農園のトップページへ戻る