園主のコラム

園主のコラム

  • 農園紹介
  • 梅の薬剤
  • 梅の肥料
  • 除草剤
  • コラム

酸味2000/11/01(Wed)

食卓にはいつも梅
食卓にはいつも「梅

梅には、リンゴ酸やコハク酸など
身体に非常に良い酸が、
たくさん含まれていると言われています。

この酸なんですが、
私は、とにかく酸味を感じないと
美味しく感じられないタイプです。
ご飯と梅、チャーハンと梅、
カレーと梅、焼肉に梅、
なんでも、梅をくっつけて食べます。

果物も、酸味が無いとダメです。
和歌山はミカンも有名ですが、 酸味のないミカンは食べた気がしません。

5年ほど前だったでしょうか、
ハ○ス食品から「トマト仕立てのシチュー」という商品が発売されました。
この商品、珍しく酸味のあるシチューで我が家では大好評だったんです。
これに、あとは梅酒があれば最高!
よく買ってきては、焼き立てのパンと一緒に食べていました。

ところがこの商品、 一年ほどで店頭から消えてしまったんです。
その次の新商品「トマト風味のビーフシチュー」では既にその酸味は消えていました。
「えーっ、どうしてあんな美味いのが無くなるの?」 ショックはメガトン級でした。

その時気付いたんですが 「もしかして、日本人って酸味は苦手?」

「あ~もう一度、あの酸味のあるシチューが食べたい!」
この願いをかなえる方法は、
"探偵ナイトスク-プ"に 依頼を申し込むしかないのでしょうか?




P.S.「梅チャーハン」も、やにこ~美味しいで!

ページの先頭へ戻る