トップページ>農園やにこ〜日記
梅の樹
農園やにこ〜日記
S.V.Menu
2010年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2009年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2008年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2007年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2006年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2005年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2004年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2003年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2002年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2001年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2000年
8月/ 9月
10月/11月/12月
やにこー日記
Back Number
栽培家から
ひとこと
ニコニコ 各画像をクリックすると スペシャルバージョン日記が見られます
このページに載ってない
秘密の写真が見られるかも!?
    2002年9月30日(月) 週明け
先週末の無登録農薬発覚事件から、週明けの今日
各梅加工業者さんには、問い合わせの電話が殺到していたようです。
うちも、使用農薬をホームページで公開していなければ、
きっとメールの嵐だったんでしょう。
嵐と言えば、上陸時の予想気圧が戦後最っとも低い台風21号が接近しています。
明日から荒れ模様のようです。皆さんくれぐれもご注意ください。
    9月29日(日) アイ〜ン体操
小学校の運動会で長女の学年は
「アイ〜ン体操」を踊っていました。
「アイ〜ン体操」って何?とお尋ねの父さん・・
あなたは「ほんまもんオジサン」です。
もちろん栽培家も知りませんでした。
「アイ〜ン、アイ〜ン、アイ〜ン・・」
がコダマする平和な秋の一日でした。
    9月28日(土) 決着のとき
昨夜9時のニュースで「紀州梅干から無登録農薬ダイホルタン検出」と
報道が流れました。各地で発覚した一連の問題については、日記でも触れましたが、
先送りされてきたこの問題に、いよいよ決着をつける時が来たようです。
詳しくは後日コラムで・・
    9月27日(金) てんとうむし
体長3ミリ、飛行可、足6本、匂い特になし
畑で見つけたこれは、テントウ虫の赤ちゃんなのでしょうか?
黄色いテントウ虫を見たことがなかったので検索してみると
こんなサイトが・・・大阪のテントウムシの見分け方
           
テントウムシコレクション
           
テントウムシ雑学編
これで栽培家も明日からテントウムシオタク(^○^)V 
    9月25日(水) 究極???
いつものモータース屋さんから、車検の案内がきました。
「究極の一時間、車検システム」がセールストークです。
でも、なぜかこの車検から戻ってきた車は、車検に出す前より調子が悪いんです。
車検後、すぐエンジン近くから妙な音がするので修理に出したこともありました。
「究極の一時間」ですから、そんなもんなのでしょうが・・・
今回は9年目なので、ちゃんと整備しようと思います。
    9月24日(火) 食えるの???
やったージャイアンツ優勝だ〜 ジャイアンツファンの皆さんおめでとう!
栽培家はどこのファンだって?それはナイショ!
さて写真はジャイアンツとは何の関係もない
梅畑に咲く彼岸花(曼珠沙華・まんじゅしゃげ)です。
子供の頃は「触るとかぶれる」と恐れられた花です。
ある本には「彼岸花の地下茎から取ったでんぷんは、
その昔、飢饉の際は食用になっていた。
また、第二次大戦後の物資の乏しい頃は、
このでんぷんをウイスキーの原料にしていた。」
・・と書かれていますが、ホントに食えるのかな??
    9月23日(月) ボクが・・・・・・・です。
さて、これは何でしょう??
セミのようでセミである
西川のりおのようで西川のりおでない
そうです、「ツクツクボウシ・・ツクツクボウシ」です。
いつも鳴き声だけで
その姿をあまり見かけないツクツクボウシを
今日はカメラに撮らえました。」
    9月22日(日) 再会
カミさんの学生時代のお友達が
家族連れで来園されました。
卒業以来会っていないということで、
10年ぶりの再会だそうです。
最初は昔話で盛り上がっておりましたが
やがて、「長男の嫁」が話題に・・・
どこも一緒なんだな〜と共感しながらも
終始、笑うしかない栽培家でした。
    9月21日(土) お答えします
大阪外大の学生達によるフィールドワークです。
テーマは、循環型梅産業・梅の観光・
梅のイメージ・梅とインターネットだったでしょうか。
上げた右手を一点に見る学生達の様子は
まるで新興宗教のようですねが、
それぞれの質問に非常にマジメに答える
栽培家なわけです。
    9月20日(金) お祈り
こちら南部川には、梅の加工業者がたくさんあります。
当然、その工場から廃棄される物も多いわけで、
こんな「梅の種」を頂戴てきました。
工場で使われている大きなコンテナから
軽トラックの荷台に流し込むのですが
油断すると流し込み過ぎて超積載オーバーです。

タネを道にこぼさないこと・・・車が潰れないこと
・・・オマワリさんに見つからないこと・・・
を祈りながらの運転です。とにもかくにも無事畑に到着で任務完了!
    9月19日(木) 白いホッペ
つまみ食いの証拠写真・・・食べているのはお餅です。
この後、肥料屋さんが来たのでちょっと話をしてから
パソコンに向かっていると、
お餅作りの手伝いから帰ってきたカミさんが
「まだ、ホッペが白いよ。」
肥料屋さん、どうりで俺の顔を見ずに話しするはずだ!
    9月18日(水) 特訓
運動会を29日に控えた小学2年長女の時間割、
一時間目たいいく/2時間目たいいく/3時間目さんすう
4時間目たいいく/5時間目せいかつ
やにこ〜い時間割と思うのは栽培家だけ??
    9月17日(火) ・・・・・・
衝撃のニュース
北朝鮮のよる日本人拉致問題について、日本人の安否は・・・、
何でそんなに大勢の方が亡くっているの?数字が間違っているじゃないの?・・・
疑問・・不信・・怒り・・落胆
ご家族の方々の心中を察するに忍びないです。
亡くなられた方々にこころから哀悼の意を表します。
    9月16日(月) 公園事情@田舎
休日、家族で隣町の公園に行ってきました。子供達も豪華な遊具に大ハシャギです。
栽培家が子供の頃は、
田舎に公園などあるハズがなかったのですが
今や、我が家から車で一分の所に
公園が 2カ所も出来ています。
でも、新しい公園って、植木もまだ小さかったり
どことなく木に元気がなかったりと
お弁当を食べる木陰を探すのに
苦労するんですよね。
あ〜今日は曇り空で助かった〜!
    9月15日(日) その時カメラは・・・
あれっ・・民家に車が突っ込んでいる!
あれっ・・川の両岸に人が集まって、
覗き込んでいるぞ。
車を止めて、川岸に行ってみると、
川は高さ2メートルぐらいの草に覆われていて、
何も見えない。パトカーが次から次へと
やってきては、警官達が警棒を持って、
なにやら声を掛け合っている。
野次馬の中に・・そういう自分も野次馬・・
知り合いを見つけたので尋ねたら
車で事故した連中がこの草むらのなかに逃げ込んでるんだって!」
あっ・・一人の警官が草むらに飛び込んだ・・
草むらから押し問答が聞こえたあと、びしょ濡れの男2人が、
警官達に引き上げられてきた。
草むらの中で逃げるに逃げられなくなった彼らの目に、
取り囲んでいる野次馬はどう写ったのだろうか?
    9月14日(土) 田原総一郎風
田風「農業関係者Aさんにお尋ねします。今回の無登録農薬問題で、
    農家が不法使用をしていることを関係機関は知っていたんですか?」
A氏「先ず、製造中止になるらしという噂が流れると、流通や農家が買いだめします。
    次に、この買いだめがなくなる前に、同じ農薬で
    海外で製造されているものがあれば、輸入してきます。
    当然、○○から輸入された例の農薬を使っている農家がいるらしい
    ・・という噂は農業関係者なら誰でも知っていることになります。」
田風「つまり関係機関は知っていたんですね。?」
A氏「・・・噂は聞こえていたということです」
田風「知っていながら対処してこなかった。
    そこまでして、どうしてその農薬を手に入れようとするんですか?」
A氏「それは、その農薬が安価で非常によく効くからですよ。
    禁止当時、ある作物では、その農薬が使えなければ、
    きれいな外観は望めないといわれたほどです。」
田風「はい、ここでCMいきます・・・」
    9月13日(金) たかがシール、されどシール
商品に貼る小さなシールを作ろうと思って印刷屋さんにお願いしたんだけど
どうも、イメージの色がでません。素人考えでは、今の印刷技術なら
どんな色でも出せるんじゃないのと思ってしまうので、
栽「どうしてこの色が出ないの?」
印「でません、こちらの色素材から選んでください。」
小さなシール一枚でもその色合いを間違えると商品全体をぶち壊してしまいます。
色を決めるってやにこ〜難しい・・・
    9月12日(木) 筑紫哲也風
中国ホウレン草の農薬問題をうけ、
国内でも無登録農薬問題がTVや新聞を賑わしています。
これから出荷を迎えるミカンなどでは、
農協が農家に「使用していないことを誓う」誓約書を書かせているようです。。
では、この無登録農薬ですが、禁止になる前までは
公然と使われていたことも事実であり、
禁止後も「海外から輸入され使用されている」という噂は
国の農業機関も知っていたハズです。
そして農家自身、この農薬は効果はあるけれど
自分の身体にも悪いと思いながら使い続けていたのです。
無登録農薬を使ったことが問題の本質ではなく、 
現在無登録のものも、かつては使用可であったこと、
関係機関も不法使用に対処してこなかったこと
農家が身の危険を感じながらも使うその理由とは、
これらの問題点を探るのが重要ではないでしょうか。  タジタジ総論
    9月11日(水) カラス対策
9日の傾いた運搬車に載せているのが左の肥料です。
只今、この肥料を畑に撒いてます。
有機質たっぷりな肥料なのですが、
形状は粒粒になっているんですよ。
有機質の原形のままやればいいじゃないかと
お思いでしょうが、魚の骨などは、
カラスの格好の餌にとなっ食べられてしまうんです。
それも一匹や2匹の数ではありません。
100匹以上集まってきます。
その光景は、まるでヒッチコックの映画「鳥」のようです。
    9月10日(火) 拝啓、NHK殿
NHKの番組、プロジェクトXで夕張メロンの誕生から日本一になるまでの
苦節20年を見ました。見ながら思ったのですが、
「紀州みなべの南高梅も一緒じゃない。番組で取り上げてくれないかな!」
NHKの関係者の方で、この日記を読んでいる人いないでしょうか?
きっと面白い番組が出来ますよ!
  参考ページ  なんでも梅学(梅の里の生いたち、 南高梅のルーツ
    9月09日(月) ちゃれんじゃ〜募集
これ、斜めに撮っているんじゃありません!
ここは30度の傾斜畑です。分度器を当ててみて
ください。日ごろ運搬車(乗用)でこの傾斜を
上ったり降りたりしてますが
栽培家のテクニックではこの斜度が限界です。
これ以上傾くと、ハッキリ言ってビビッちゃうんです。
「我こそは」、と思う方は挑戦してみませんか。
但し、ケガ等には一切の責任を負いません。
また、運搬車を壊した場合はもちろん弁償です。
    9月08日(日) 100000達成
このホームページがオープンして丸2年、念願の100000カウント達成です。
記念すべきの画像を送ってくれた大阪府の前田さん、ありがとう!
正直、こんなに早く達成できるとは思っていなかったです。
訪れてくれた皆さん本当にありがとう。これからも宜しくお願いします。m(_ _)m
    9月07日(土) 五郎さんの胃の中
皆さん、夜8時からTVで何を見てましたか?
「決まってるじゃない、北の国から・・・」。そうですよね、うちも昨日から見ていました。
その昨日でしたか、五郎さんの胃の中に梅の種が4個ほど残ってましたね。
あれ、うちの農園の梅の種で・・・これウソです・・・・
「梅の種を飲むと胃に残ってしまうの?」と誤解されるかもしれないので一言
栽「ご心配なく、私も誤って飲み込んでしまったことがありますが、
  かつて胃カメラにその影が写ったことはありません。
  かといってタネが丸ごと排出されたわけでもありません。」
もう一言、シリーズを全部見たわけじゃないんだけど、純って何でモテルの??
    9月06日(金) 80円台の攻防
栽「レギュラー満タン、現金でね」
「お客さん、タイヤがすり減ってますよ」
「お客さん、○×クリーナーをしばらく交換してませんね!
今なら1500円でお安くしときますよ」
チラシを見ると「オイル交換通常3000円〜7000円がオール2500円、今がお得!!」
ココ(村の周辺)はリッター87〜89円の激戦区!!
ガソリン以外の売り込みも激し〜い。
    9月05日(木) 台風お見舞い申し上げます。
台風16号が沖縄を直撃のようです。
最大風速が凄い!被害が少ない事を祈るだけです。
いつもTVの台風情報で思うこと・・・西日本に接近、上陸するときよりも、
ひとたび関東に接近しだすと、「日本沈没」かと思うぐらいニュース量が増え?
レポーターやアナウンサーの表情がいっそう険しくなるような?・・・気がする。
    9月04日(水) 田舎暮らし
「梅を作りながら田舎暮らしをした〜い。
 2年ほど栽培を勉強しながら働けるところないでしょうか?」
・・という電話をカミさんが受けました。
この方、県や村の行政に相談したり、実際に村にも現地調査に来られたそうです。
栽 「そうか、TVとか雑誌とかで紹介されている
    憧れの田舎暮らしを、俺たち家族はしてるんだ〜」
カ 「・・・・・・・・。シ〜ン」
    9月03日(火) 残暑お見舞い申し上げます。
9月に入り、梅の天日干しが本格化してきました。
梅の香りが、う〜ん最高です!
この梅の香りの効果でしょうか
昔から、炎天下の天日干しで
倒れた人はいないと聞きます。
そういえば夏バテになる
梅農家さんもいなさそうです。
これもウメパワーのご利益かな・・・
栽培家も、もちろん作業中に倒れたことはないですが、
作業後にクーラーの部屋に戻ると、「気持ちイイ!」・・・バタン・・
と倒れてしまうことがあります。これには梅の香りも効果がないようです。
    9月02日(月) 掟(おきて)
この時期、畑を見回っていると
葉のない枝がチラホラあります。
その枝をよ〜く見ると、ホラ、
食欲旺盛なケムシたちです。
彼らも、栽培家にさえ
見つからなければ、
このまま葉っぱを
食べ続けられるのですが
見つかった以上、農園の掟に従って土に帰ってもらいます。
    9月01日(日) 男の料理
「夏休み最後の日だ、晩御飯はパパが作ろう!
子供達何がいい?その1、ソーメン  その2、冷やし中華・・・」
「ぐつぐつぐつ・・・、カタカタカタ・・・・・」
子「なんかそのキュウリ太くな〜い?ママはモット細く切ってるよ」
栽「まぁいい〜って」
心配そうになったカミさんが見に来る
カ「もう麺をゆでてんの??具の用意できてからだよ」
栽「まぁいい〜って」
水洗いしたモヤシをみて
カ「これ生じゃない、ゆでるんだよ」
栽「へーそうなんだ」・・・・と、こんな調子で男の料理は完成!
のびた冷やし中華もイイもんだ 

Copyright(C) GEKKO FARM All rights reserved. Reproduction in any form prohibited.
月向農園のトップページへ戻る