トップページ>農園やにこ〜日記
梅の樹
農園やにこ〜日記
S.V.Menu
2010年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2009年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2008年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2007年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2006年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2005年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2004年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2003年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2002年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2001年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2000年
8月/ 9月
10月/11月/12月
やにこー日記
Back Number
栽培家から
ひとこと
ニコニコ 各画像をクリックすると スペシャルバージョン日記が見られます
このページに載ってない
秘密の写真が見られるかも!?
   2002年10月31日(木) 再インストール
プリンターが動かない、
そこでプリンターのドライバーを入れ替えようとすると、今度はエラーがでてしまう。
エーイこんなときは、WINDOUSの再インストールだ!
あれっ??・・・どうやるんだったけー???
こういうのってチョクチョクやっていないと、忘れてしまうんですよね
   10月27日(日) 新しい遊び・・・新たな仕事
今日は造園家です!譲ってもらったものの、
5年近く畑に転がしていた石達を庭に並べてみました。
いや〜上手く出来上がった!と満足げに
傍にあった木のブランコに座ると、
ボキッ・・・・と不吉な音・・
・・・また休日にする事ができてしまいました。
   10月26日(土) 玄人談義
剪定ハサミの刃が折れてしまいました。
植木職人さんに言わせると「岡恒」というメーカーのハサミがやっぱり良いといいます。
栽培家は刃が折れても、やっぱり「アルス」というメーカのハサミが良いと思います。
良いハサミでは、意見が分かれるところですが、
こと悪いハサミとなると 「農協で扱ってる梅専用剪定ハサミだ!」と意見が一致します。
そこまで言われても、やはり農協に行くと梅専用剪定ハサミが並んでいます。
いったい誰が買うんだろう???
   10月25日(金) 雨漏ドクター
ハウスの屋根に登った職人さん、ご苦労様です。
このハウスは梅の天日干しに使っているのですが
雨が強く降ると雨漏りがするので、修理してもらいました。
雨漏りと言えば、どんぶりや鍋で水滴を受ける
光景が目に浮かびますよね。
天日干し中はどうしたかって?それは簡単!
水滴が落ちてくるところには梅を置かなかったのです。
   10月24日(木) これも秋の味覚??・・・
我が家の近くの道に、アケビが落ち始めました。
上を見上げると、たくさんぶら下っています。
私が子供の頃は、皆で山に探しに行っては
取って食べたものです。
娘に、「アケビ食べたことあるか?」と尋ねて見ると
娘「あるよ。種の一杯あるやつでしょ、
カズくんにもらって食べたの」
栽「おい、カズくんてどこのどいつだ??」
アケビひとつでも、娘の父親には心配の種なのです。
   10月23日(水) いい話・・・
幼稚園のお遊戯会に向けて、今年も園児達の練習が始まりました
毎年、年長組は「暴れ獅子」を披露しますが、
今年は隣町でバレエ教室を開いている先生が子供達を教えてくれています。
昔々、この「暴れ獅子」の振り付けを考案してくれたのが、実はこの先生です。、
自分が振り付けをした「暴れ獅子」を、この幼稚園がずーと受け継いでくれていることに
感動された先生が、「是非、子供達に教えたいわ〜・・」となったわけです。
じーんとくる栽培家・・・
   10月22日(火) 怒ったぞ〜
今日は、栽培家も怒ることもあるよ、のお話を・・・
とあるサイトで、うちのホームページの画像が無断で掲載されているのを発見しました。
早速、サイト運営者に抗議と謝罪を求めるメールをだしたのですが、
その後、そのサイトを作った制作者から電話があり、
「無断で掲載してしまった経緯と、運営者はそのことを知るよしもなかった」
ことを説明されました。 これで栽培家もブチ切れです。
このサイトは和歌山県の行政と大手企業がからんで運営されているサイトです。
「担当者が勝手にやったことで、トップは知らなかった」
これって最近よくTVニュースでも聞きますよね。
○○ハムの社長とか、○○省の役人とか、秘書に責任を全てなすり付ける政治家とか
でも、こんなこともう許さないぞ〜
そのサイトの関係者も読んでいるだろうメーリングリストに、
サイト運営者の不手際を書き込みました。
そして最初の抗議のメールから8時間後、
やっと運営者から謝罪の電話とメールがありました。
皆さん、もしこんなことに巻き込まれても、
自分独りだからといって臆することはありません。
メールで一人でも多くの人達に知らせましょう。栽培家へでもOKですよ!
   10月21日(月) 秋の味覚編 3
カミさんの実家から栗が送られてきました。
早速、「蒸して、剥いで、口元へー。」
これってどこかのキャッチフレーズに似てない?
そんな秋の味覚を楽しむ毎日に
幸せを感じる栽培家です。
   10月19日(土) 秋の味覚編 2
和歌山県下津町の鈴木さんから早生ミカンが届きました。
4日前にスーパーで、一袋5個入りの早生ミカンを買って
車の中で食べたら・・・・あら・・ミカンの味がしない(T_T)
その帰り、もっとミカンらしいミカンを食べたいと、
ついロードサイドの無人販売のミカンにも
手を出してしまい・・・何んだこれでもミカンか??(T_T)
もうムショウに本物のみかんが食べたくなって
鈴木さんに注文した次第です。あ〜美味しい〜
   10月18日(金) 通行止め
お山から降りる生活道路が、工事のため通行止めになってしまいました。
迂回路は山の尾根をつたって降りるのですが、いつもの3倍は時間がかかります。
これを、カミサンは子供の送り迎えやらで4往復したそうで
「山の上に住んでいる事を実感できる一日だった」と嘆いておりました。
   10月17日(木) 絶叫
剪定作業の毎日です。
剪定から家に帰ると、
「きゃ〜」という声で出迎えられます。
梅の木の下でゴソゴソしていると
「こんな奴ら」が服にくっ付いて来るんです。
   10月14日(月) 秋の味覚編 1
福井の橋本さんが連休を利用して白浜に来られたので
我が家にも立ち寄ってくれました。
もちろん、この季節ですから新米をお土産に戴きました。
お米が新米なら、梅干も、もうすぐ今年収穫された
初物の登場です。ますますもって食欲の秋かな・・。
   10月13日(日) 一押し、二押し
子供達を連れて
白浜エネルギーランド
に行って来ました。ご覧のとおり
子供達はとっても楽しかったようです。
ここの一押しは白良浜の一望できる
この景色でしょうか。
じゃ〜二押しは?と訊かれると、
ここで写真を撮る事です。
栽培家も、カップルにお願いされちゃいましたので、撮ってあげました
   10月12日(土) 大好物
北海道の鈴木農場から、タマネギとジャガイモが届きました。
えー栽培家は、ポテトサラダが大好物なのです。
作れば作るだけ食べてしまいます。
子供の分まで食べてしまうことも・・・
ジャガイモよ、早くポテトサラダにな〜れ。
   10月11日(金) ポンプ
水中ポンプが壊れました。
電源を入れると、ウィ〜ン・・と
かすかな音がするのですがモーターが回りません
農園では、ポンプを梅酢の汲み上げに使うので
どうしても寿命が短いようです。
というわけで、新しい仲間です。
   10月10日(木) 宿題
梅の木の剪定開始です。
剪定(せんてい)といえば、ハサミとノコギリですよね。
このノコギリは兵庫県三木市のメーカーさんから頂いた
試供品です。試供品ですから当然タダなのですが
切れ味、使い心地、耐久性等の感想を
連絡しないといけません。
あー毎日が宿題のようです。
   10月09日(水) 祭り
馬・・・面・・栽培家も馬面系
今年も我が家に馬がやって来ました。この地区の秋祭りでは
馬が各家を回るこんな光景がみられます。
デジカメを向けても、カメラ目線をすることなく
手綱の引かれるままに、おとなしく歩いていきます。
たまに、生理現象から大きなお土産を落としていくことも・・・
神様からの贈り物と思えば匂いなど気になりません・・ウソ!
   10月08日(火) 半袖も今日まで
半袖が寒い季節になってきましたね。
小学校の時、好きな半袖のTシャツがあって、
その夏は、そのTシャツばかり着たことがあります。
そこで10月9日の秋祭にも着て行ったのですが、周りは長袖ばかり。
それもそのはず、腕を見ると鳥肌がたっていました。
それ以来、「半袖はお祭まで」が栽培家の自説となっております。
   10月07日(月) ☆☆☆
「ヨーグルトにシロップを混ぜて食べたら、最高に美味しかった!」
と福島のSさんからメールをいただきました。早速作っていると
次女がやってきて、「あっ・・それ何?何!?」
栽「ちょっと待て!パパが先に味見だ〜〜」
と言って食べてみると、あぁっ!お・い・し・い・
次女も美味しかったようで、「もっと作ってよ〜」コール
皆さん、これは★★★です。試してみて下さいね(^○^)V
   10月06日(日) ようこそ
大阪の原ご夫妻が来園されました。
インターネットで月向農園を見つけてくださったそうです。
初めて来られる方に、よく農園までの地図を
FAXして欲しいと頼まれますが
FAXせずにいつも南部川@道の駅・梅振興館まで
迎えに行きます。農園に近づくにつれ、
その意味がだんだんと理解できるようです。
   10月05日(土) 秋の一日
幼稚園の運動会本番!
娘と家族の出番を合わせると
19種目中、なんと17種目出場!
そんな運動会も
今年が最後です。
娘は徒競走では2番でしたが、
パンくい競争では見事、トップで
テープを切りました。食い物になるとやはり強い!
栽培家もリレーと障害物競走にトラックを走ります・・あー短くてよかった・・・
夜は、村の神社で催されたエレクトーン奏者の松田昌
http://www.masa-mp.com/top.html
尺八奏者のジョン海山ネプチューン
http://www.pacificsites.com/~jneptune/jp/
のジョイントコンサートに行って来ました。
昼はスポーツ、夜はコンサート、
なんと文化的な一日だったんでしょう。
   10月04日(金) ミニトラック
午後から、幼稚園の運動会の準備を手伝いました。
一年振りに、グランドにひかれた園児用のトラックを見ると
「なんて小さいの!」と思いましたが
運動会本番で、それがちょうどイイコトに気付くことになります。
   10月03日(木) 有田ミカン
昨日の会議に続き、県の農業試験場と有田ミカンの現地視察に参加しました。
参加者は、ほとんどが県外から昨日の会議に参加された
方々です。さて、お昼になってお弁当が出されるのですが、
中はサケにイモに肉がほんの一切れ、梅干は入っている
もののカリカリ梅干で紀州産の持味がないものでした。
それに有田の美味しいミカンも入っていない??せっかく
県外からの参加者の方が多いので、ここは奮発して
和歌山が誇れる食材で美味しいお弁当を出して欲しいですね。
   10月02日(水) 久しぶりの会議
和歌山市で「農業の情報化」をテーマにした会議があり、出席してきました。
先ず食品流通全体の情報化・次に産地での情報化
そして農家の情報化は?・・・で栽培家が講師で登場です。
「情報化」とカッコよく言ったところで、個人が取り組めるのは「ホームページ」ぐらいです。
会議の参加者は、農業行政やJA関係者なので
農家の人材育成を目的とした「ホームページ作成を通しての研修プログラム」を
提唱してきました。でも関心を持つ方はいなかったような・・・
Copyright(C) GEKKO FARM All rights reserved. Reproduction in any form prohibited.
月向農園のトップページへ戻る