トップページ>農園やにこ〜日記
梅の樹
農園やにこ〜日記
S.V.Menu
2010年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2009年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2008年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2007年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2006年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2005年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2004年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2003年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2002年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2001年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2000年
8月/ 9月
10月/11月/12月
やにこー日記
Back Number
栽培家から
ひとこと
ニコニコ 各画像をクリックすると スペシャルバージョン日記が見られます
このページに載ってない
秘密の写真が見られるかも!?
   2003年4月29日(火)  念願
家に古くからある大きな水瓶(300L)に
池の水を入れて、ホテイアオイを浮かべて
そして、先ずはメダカ10匹から・・・
川からメダカの姿が消えたのに気づき、
自分の家で増やして、川に放流している
ある方のお話を聞いてから、いつか、
自分もメダカを飼いたいと思っていました。
メダカって繁殖力旺盛だそうですが、
さて増えてくれるかな・・・
   4月28日(月)  最終回
1回目 3月14日 ボルドー剤 と モスピラン殺虫剤
2回目 4月7日 水和イオウ
そして今日3回目 水和イオウ・・・予定していた農薬散布がすべて終了しました。

もう散布しなくて大丈夫なの?」って?
はい。これから先は、園地の環境が
梅を病気から守ってくれますよ。
今回も、前回と同じ
水和イオウです。
パーケージが違いますがね・・・
   4月27日(日)  やっぱり2

営業「新商品のご案内等、郵送でのご連絡先を
   教えていただけるでしょうか。電話や訪問は一切致しません・・・・」
あれから一週間・・・プルプルプル
営業「私、先日の・・・・」
・・・やっぱウソだわ(▼、▼X) 

   4月26日(土)  やっぱり

カミさんの弟家族が遊びに来ました。
弟家族には3歳になる男の子がいるので
うちの次女は、はりきって世話焼きおねーさん役を買って出るわけです。
日頃、姉にかけている心労をちょっとは理解できるかな?と思いきや、
次女の表情を見ていると、 あっ・・・やっぱ分かってないわ

   4月25日(金)  シワシワ度

収穫まで一ヶ月ちょっと、いよいよ梅のシーズンですね。
「梅酒を作ったのですが、梅の実がシワシワになってしまいました。
     大丈夫なんでしょうか?」と質問をいただきました。
シワシワは糖の浸透圧によって出来るので、
梅の量に対して砂糖の量が多いと、シワシワ度が増します。
ちなみに、我が家の梅酒たちの様子は・・・
砂糖がゼロの実は、何年経ってもシワができません。
焼酎1.8L・梅1.5K・氷砂糖500gだと、少しシワができます。
これ以上に糖分の量をふやすと、シワシワになります。
また、ブランデーなど糖分の高いお酒を使うと
やはりシワができやすいです。
さて、そろそろビンでも用意しましょうか・・・

   4月24日(木)  やけ食い

昨日に続いて朝から雨・・・実は、昨日今日は小学校の遠足だったんです。
予備日の今日が雨になってしまい、一学期の遠足が無くなってしまいました。
初めての遠足を楽しみにしていた次女はガックリ。
そして、家に帰って来てからは、遠足のお菓子のやけ食い・・・
栽「その気持わかるよ〜 2学期はバスだから雨でも行けるからね」
・・・と慰めるフリをして、お菓子を頂戴しました。

   4月23日(水)  春の珍事
一年生になった妹の体操服を見たお姉ちゃんが、
姉「なんか変!わたしの体操服と違うよ〜」
栽「今年から、デザインが変わったんじゃない?」
そこで、同じ一年生のお母さんに確認してみると・・・
 「やっぱりコレ、他の学校の体操服だよ!!」
今日のところはお姉ちゃんのを借りましたが・・・(▼▼) 

この珍事、実は連続犯の仕業なんです。
学校の指定業者から、一年生グッズを買ったものの、
第一の犯行「注文したカサが入っていない!」
第二の犯行「体操服のサイズが間違っている!!」
「・・・そして第三の犯行が今回!!!」
謝るといってもアルバイトの人が「スミマセン」というだけ。
・・・う〜ん、指定業者制度に問題あるような気がしますね。
   4月22日(火)  春肥2

今春は雨が多いで、肥料をまく時期を出来るだけ遅らせていました。
暖かくなり、新芽がグングン伸びだすと、
早くまきたくて、ウズウズするんですが、
こんな年に早くまいてしまうと、病気にかかりやすくなるし、
ウメの品質にも良くないんですよ。・・・とにかく我慢なんです。

   4月21日(月)  春肥
春の肥料まきです。
多木化学の「銀河」という
有機成分がたっぷりと
入った肥料を、
梅たちにご馳走します・・・
http://www.takichem.co.jp/
   4月20日(日)  白詰

昔「ガラス器の詰物に使われていた」ので
こういう名前が付いたそうです。
白詰草(クローバー)の花が、春の風に、
気持ち良さそうに揺れていました。
そんな事など、おかまいなし・・・僕の傍で、必死に四葉のクローバを探す娘。
   4月19日(土)  カッター
さ〜て、これは何に使うのでしょう!?
答え・・・こんなナイロンの紐で草を刈るんですよ!
作業も安全だし、誤って木を傷める
こともありません・・・と言っても
小さい木は、樹皮が柔らかいので
ナイロンが当たると、
皮が剥がれてしまいます。
要注意ですね。
   4月18日(金)  草刈
梅畑の下草も、
だいぶ伸びてきました。
梅の樹たちも、なんだか
くすぐったそう?

足元の草だけ
刈ってやりました。

   4月17日(木)  「月光」と「月の光」
三重県にモクモクファームという農業公園があります。
15年前に、農協職員3名と豚の飼育農家15件がお金を出し合って
ハム工場を立ち上げたのが始まりで、今や年商26億までに成長しました。
今日、そこの社長とお話する事ができました・・・
社「ゲッコウって凄い名前だね〜。
   梅に♪月光♪を聴かせると話題になるよ〜」
栽「あ〜、ドビッシーですね?」
社「そうソレ!ゲッコウクン必ずやるんだよ」
家に帰って「月光」を調べると・・・なんだベートーベンじゃん!
「月の光」がドビッシーでしたね。
   4月16日(水)  摘んで!

まだ、ほんの幼い(小さな)樹は、
木の成長を優先するために、
こうやって手作業で
梅の実も、だんだん
大きくなって来ました・・・

梅の実を、落としてやるんですよ。
   4月15日(火)  スイッチON
先日、オークションで落札した
照明が届きました。
スイッチを入れると、
   すぐに明かりがつく!
スイッチを切るまで、
   勝手に休まない(消えない)!
こうでなくっちゃ〜(^○^)V 
   4月14日(月)  春いっぱい
庭先のムスカリです・・・・
ブドウを連想しちゃうのは、
栽培家だけ???
クリックすると↓大きくなるよ

梅の葉っぱも、ホラ!このとおり。
新芽が夕日に映えて・・・
やにこ〜綺麗です。
   4月13日(日)  春の休日
スダチにユズ、キンカンにレモン
そうそう、ユスラ梅もね・・・
栽培家の春の一日は、花より団子
その隣で・・・カミさんは、
なにやらレンガで作ってる。

栽「花壇?」と訊くと、
カ「アスパラと野イチゴ植えるの」
なぁ〜んだ、やっぱり団子ジャン。
←これが今日の成果
「ナスカの地上絵」ならぬ・・・
   4月12日(土)  デビュー
初めてヤフーオークションに参加しました。
台所の照明が調子悪くなって、はや一年
我慢の限界もここまで・・・
前から欲しかった照明が出品されていましたので
無事、落札とあいなりました。ホッ・・・
   4月11日(金)  デキは?
収穫まであと2ヶ月、この時期になると
「今年の梅のデキはいかがですか?」との問い合わせがあります。
昔から、梅の開花が早い年は不作と言われています。
今年は、例年より10日程早く咲き始めました。
開花後も低温が続き、寒さに花がちぢれてしまったこともあり
梅の粒数はやや少なめです。
あとは4〜5月のお天気しだいですが、
お日様の恵みと適度な雨が、良質な梅に育ててくれることでしょう。
   4月09日(水)  どれにしようかな?
福井県の農業改良普及員の方が作った、地場農産物を活用したレシピ集です。
http://info.pref.fukui.jp/nourin/
昨年、福井にお邪魔した時、この方とお会いしました。
その時も、美味しい料理をごちそうになりました。ごちそうさま!
   4月08日(火)  ヨッ、一年生!
今日は、次女の入学式でした。
「こんなのでホントに
 一年生になれるのかな?」
と心配していた栽培家ですが、
制服を着て・・・
ランドセルを背負うと・・・
あらら!ホントに一年生だわ
   4月07日(月)  2回目
2回目の農薬散布、今回は水和イオウです。
http://www.greenjapan.co.jp/
天然鉱物から出来ているので、
有機農産物にも使える農薬なのです。
気合を入れ、5時に目覚ましを合わせたけれど、
いざ起きてみると、外はまだ真っ黒・・・
待つこと30分(じつは寝てただけ)5時半に出動です!
朝夕の風のよわい時間帯がねらい目なのです。
   4月06日(日)  とおせんぼ
冬の風物詩「ハボタン」も、
こんなに伸びてしまいました。
横が駐車場なので、
またいで通っていたけれど、
こうなると無理・・・
葉牡丹の終わりとともに、
寒さともサヨナラですね!
   4月05日(土)  もうちょっと待って・・・
梅の葉っぱがドンドン伸びてきました。
さて、こんな電話が・・・
「今、韓国から電話しています。
 和歌山に梅の木を写生しに
 行きたいのですが、
  もう梅の葉っぱは出てますか?」
栽「もうちょっと待ってください。
   いま出だしたところですから・・・」
←韓国の方、まだこんなんです。
   4月04日(金)  矛盾
「久しぶりに味の素の味がしない梅干が食べられました。」
・・・とFAXをいただきました。
味の素の味とは、品質表示には「調味料(アミノ酸)」と書かれています。
今、この「調味料(アミノ酸)」の入っていない
加工食品、お惣菜を探すのは結構苦労します。
こんな物にまで使われているの?とビックリすることがあります。
実は栽培家も、産地直送を始めた頃は使っていました。
ところが、加工作業をしていると指が化膿してきたんです。
それならと調味料(アミノ酸)を止めると、化膿することがなくなりました。
科学的なことはわかりませんが、自分の体験から使わないことにしました。
でも、逆に「調味料(アミノ酸)」を使った食べ物を一切摂らないでおこうと思っても
今の食生活の中ではとても難しいです。
   4月03日(木)  スローヘルスと梅干し
最近、スローフードという言葉をよく聞きますが。
↓こちらはスローヘルスという言葉です。
http://www.9393.co.jp/naorugan/kako_gan/
昔からのすっぱい梅干を注文されるかたで
「うちのおばあちゃんが漬けていたような梅干が欲しいんです。」
とよくメールに書かれています。
しなやかな心と健康に、梅干がお役に立てて光栄です。
   4月02日(水)  宝の山
さて、これは何だと思いますか?
「梅の種」と「木クズ」からできた
堆肥(たいひ)です。
本来なら、焼かれたりして
捨てられてしまうのですが、
農園では宝の山になります。
梅の木の周りに、
セッセと敷きつめています。
   4月01日(火)  エイプリルフール!
一通のメールが・・・
「ADSLの事前申し込みが始まっています。申し込み希望の方はこちらまで・・・」
お〜、やった〜!! 我が家は、未だ ISDNダイアルアップなのです。
フレッツすら来ていない(T_T)この田舎・・・ADSLなど諦めていたのに。
早速、申し込みメールを送りましたが・・・
そういえば今日は4月1日・・・もしや?????嘘か真か?
Copyright(C) GEKKO FARM All rights reserved. Reproduction in any form prohibited.
月向農園のトップページへ戻る