トップページ>農園やにこ〜日記
梅の樹
農園やにこ〜日記
S.V.Menu
2010年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2009年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2008年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2007年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2006年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2005年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2004年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2003年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2002年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2001年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2000年
8月/ 9月
10月/11月/12月
やにこー日記
Back Number
栽培家から
ひとこと
ニコニコ 各画像をクリックすると スペシャルバージョン日記が見られます
このページに載ってない
秘密の写真が見られるかも!?
   2003年 6月30日(月)  終わりました。  
収穫作業が終わりました。梅達とっては大変は年でしたが、暫しのお休みです。 
   6月28日(土)  トップニュース
雨に始まって雨に終りそうな今年の梅
新聞にも  http://www.agara.co.jp/DAILY/
・・です。
   6月27日(金)  食べれます(^^)d  
「完熟梅って食べれるの?」とのメールがよくあります。
はい食べれますよ。
先ずは、完熟梅の中でも、特に黄色くて柔らかい実を選びます。
さらに指で揉んで柔らかくしてから、皮を剥いてパクリ・・・イケます(^^)d  
   6月25日(水)  コツは?  
店頭で、梅干し用の南高梅を買うときのコツは
できるだけ大きい粒を買うことです。
大きい実ほど樹上で熟している確率が高くなるので、3Lサイズをお薦めします
食べやすい大きさのLサイズなどを選ぶと、硬い梅干になる確率が高くなりますよ。
あくまで確率ですが・・・。 
   6月23日(月)  にょきにょき
アミの目から、にょきにょき
農園では除草剤を使用しないので、
アミの下は草だらけ、 アミの上もアララ
放っておくと草だらけになってしまいます。
どうするのかって?
それはまた 今度ね!
   6月22日(日)  見張り番
娘達は梅の選果作業が
大好きです。
大きなキズのある梅を
選り出してくれたり
コンテナが実で一杯になると
知らせてくれます。
栽培家は大助かりです。
   6月21日(土)  梅雨の晴れ間
梅雨の晴れ間
久しぶりの日差しです。

雨カッパを着なくて済むのは
やにこ〜楽です。
   6月20日(金)  さすが
今日から完熟梅の発送です。
「私の父は 梅がいつ届いてもいいように
   会社に4日間の休みをとりました。」とのメールがありました。
さすが・・・
確かに梅の実たちは、こちらの都合では、熟してくれません。
お天気まかせ、梅まかせ・・・そのときが来るのを待つしかありません!
   6月19日(木)  風が強い
やっと完熟らしくなってきたと思ったら、台風6号。
遠い日本海を走っているのに
なんでこんなに風が強いんだろう?
   6月18日(水)  また?
また、台風・・・(T_T)
エエッ・・デジカメが壊れた・・・(T_T)
修理のため、宅急便で東京さ行った
   6月17日(火)  スス
あれっ!!なんか・・
黒いのが付いてるぞ。

雨が降り続くと、こんなカビ(スス病)が
梅の実に付いてきます。
身の回りもカビっぽいですよね、
梅も一緒です。
   6月14日(土)  授業   
今日は「梅の里@南部川村」
ならではの勤労体験学習です。
いつもならアルバイト料を払うところですが
「今日は、学校の授業の一貫だからな〜。
アルバイト料はないぞ!」
・・・と強気のパパ@栽培家です。
ぼちぼち落ち始めた梅の実を
拾い集めます。
   6月13日(金)  その後2   
画像は撮っていたものの、
アップするのを忘れてました (^^;)ゞ

5月28日のサナギのその後・・・
遅まきながら、
ゴミ箱の中で羽化した
クロアゲハです。
   6月10日(火)  3年もの
朝から雨・・・近畿も梅雨入りですね。
昨日から、「TVを見た」ということで3年物の梅干しの問い合わせが多いです。
3年物といえば、「昔からのすっぱい梅干」ですね。
2000年に収穫・塩漬けされ、ずーっと出番を待ってたんですよ。
梅本来のパワーに、3年間の深い味わいが、やにこ〜いです。
   6月09日(月)  ・・・
梅の収穫は、始まったばかりなのに・・・
「もう収穫が終わったの?」と思える園がアチコチに見られます。
「不作」は覚悟していたものの、実際に収穫を始めてみると予想以上です。
毎年のことながら「梅の収量予想」は、やにこ〜難しい。
   6月08日(日)  一本目
青梅@嫁ぎ先の皆さんより、
たくさんの「到着メール」を頂きました。
ありがとうございます m(_ _)m

さて、我が家でも、
今年一本目の 
梅酒作りです!
   6月07日(土)  今日から!   
予告どおり、今日から収穫開始です。
昨夜は緊張のあまり、
何度も目が覚めました。
おかげで、子供達が
布団を蹴飛ばしていたり
お腹を出して寝ていることに気づきました。
普段は気付かずに眠っているパパ@栽培家
   6月06日(金)  明日から!
周りの農家では、青梅のJA出荷が始まっています。
紅南高梅を出荷した農家さんによると、 5kgで9800円だったそうな、
それだけ収量が少ないということですね・・・
さて、うちも明日からいよいよ梅酒用@青梅の収穫開始です!
   6月04日(水)  カイヨウ病
アッ!・・・カイヨウ病 だ!
カサブタのように赤黒くなっている部分がそうです。
例年だと、今頃カイヨウ病なんて発生しないのですが
今年は、曇天や雨の日が多く、
気温も低かったために、チョロッとお目見えです。
HPを始めて、やっとカイヨウ病の画像を
ゲットできました・・・なんか複雑な心境・・・
   6月03日(火)  お取り寄せ
大事なことを忘れてました。
6月2日付けの関東版@朝日新聞に、月向農園が登場
「産地直送、お取り寄せ」のコーナーに紹介されていました。
当然、こちら和歌山に、この新聞は配達されません・・・
   6月02日(月)  もうすぐだよ!   
コレは直径4センチ物!
もう大粒クンですな。
紅の色づきはありませんが
香りが少し出てきましたよ。
収穫開始はもうすぐです。
   6月01日(日)  風のイタズラ
雨は上がったものの
今日も強い風が吹きました。
風で落ちた実が、
ネットに掛っています(T_T)
でも、これぐらいの落下で
よく済んだものです。
もう少し熟していたら、
やにこ〜落ちたんだろうな〜。
Copyright(C) GEKKO FARM All rights reserved. Reproduction in any form prohibited.
月向農園のトップページへ戻る