トップページ>農園やにこ〜日記
梅の樹
農園やにこ〜日記
S.V.Menu
2010年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2009年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2008年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2007年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2006年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2005年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2004年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2003年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2002年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2001年
1月/ 2月/ 3月
4月/ 5月/ 6月
7月/ 8月/ 9月
10月/11月/12月
2000年
8月/ 9月
10月/11月/12月
やにこー日記
Back Number
栽培家から
ひとこと
ニコニコ 各画像をクリックすると スペシャルバージョン日記が見られます
このページに載ってない
秘密の写真が見られるかも!?
  2010年1月31日(日) お手のもの
毎年、一月の最終日曜日は、
地区の環境整備活動の日です。

「ギコギコギコ、パッチンパッチン♪」
手に持つ長〜いノコギリや
短いノコギリ、そしてハサミなど、
梅農家にとっては商売道具なので、
使い勝手も手馴れたものです。

  1月30日(土) 南部梅林
今日から南部梅林が開園です。

南部駅と梅林を結ぶ
シャトルバスも
運行開始ですよ。

  1月29日(金) 履き心地良好
8年前に農園にやってきた
パワーショベルくん。
車体はずいぶん古くなりましたが、
今日から足元だけは、まっさらね。
  1月28日(木) タヌキの事情
梅畑の横の林から
「キューン、キューン、キューン」
の泣き声とともに、
タヌキが数匹出没。
はてさて、夫婦喧嘩か?親子喧嘩か?
縄張り争いか?
  1月27日(水) ハチ箱の法則
本格的な梅花シーズン到来を間近に
花の受粉を手助けする
ハチ達がやってきました。
巣箱を設置する所は、
風があまり吹かなくて、暖かい所。
これは、風が強くて寒い場所では、
ハチ達がなかなか
巣箱から出てくれないからです。
そんなハチ箱の置き場所は、梅の花が早く咲く条件も
兼ね添えているいるため、周辺は既にいい香です。
  1月26日(火) 香り漂うデスクワーク
この時期は、
デスクワークも
お花見しながらね♪
  1月25日(月) ミニ梅林2・クネクネの件
「咲いてる咲いてる」
でもよく見ると、枝が真直ぐじゃなくて
曲がっていますよ。
これは、香篆(こうてん)
と呼ばれる品種で、
この枝のクネクネが特徴です。
  1月24日(日) 日曜環境整備
「何してるかって?」
実は、来週の日曜日に
地区の環境整備活動があります。
それに備え、
農園から道に張り出した木々を
あらかじめ伐採しているところです。
これで、
「ダメじゃないかー、
道に枝が張り出して邪魔だー。
はい、切ってー」
と言われる心配はありません。
  1月23日(土) ミニ梅林1
チラホラと咲き始めた
庭の「緑がく枝垂れ」
白梅の枝垂れとしては
もっともポピュラーな品種です。
花数が多くボリュームもあるので、
満開はやにこー綺麗ですよ。
  1月22日(金) 鼻の横にホクロはないよの件
某新聞和歌山版に登場。
「活用術」と書かれると、
何か特別なことをやっている
ように思われるかもしれませんが、
「特別な事は、何もやっていないし、
平凡な梅農家ですよ」
というお話をさせて頂きました。
それはそれとして、
あれっ、こんなところに
ホクロあったっけ?
  1月21日(木) 探梅、咲き始め
3日前・・・プルプルプル
「テレビ局の者ですが、こちら東京では、
例年より10日早く梅の花が咲き始めました。
これから取材に行くのですが、
梅の花が咲くメカニズムを教えて頂けますか」
「そーですね、
蕾が大きくなってきたところに、
寒さがやってきて、その後に雨が降り、
さらに急に暖かくなると、一気に咲き始めます。
気温と水分が開花に大きく影響しますよ」
ということで、その条件が整った今日は、
農園の梅達も、あちこちで
咲き始めました。
  1月20日(水) こちらは見頃
畑で剪定をしていると、
一枚、もう一枚と
上着を脱ぎたくなる

暖かさに、梅の花もちらほら。
そんな中、
こちらは既に絶好調の蝋梅。

  1月19日(火) ゴロゴロ
久しぶりの暖かさに、外でゴロゴロ。
  1月18日(月) 勢力拡大中
今日の梅畑。
左側が剪定済みの木達。
右側の濃い茶色い部分が
未だ剪定を行っていない木達。
これから2週間が山場ね。
  1月17日(日) 似顔絵
パパというより、
ちびまる子ちゃんの花輪クン。
  1月16日(土) 外育ち
外は寒いよね。
でもこの寒さがいいんだ。
木に貯めていた養分と、
根から吸収する水分で、
じっくりと開花の準備を整えています。
あともうすぐすれば、
綺麗な姿を皆様にお見せできますよ。
お楽しみに♪
  1月15日(金) 内育ち
部屋の中は暖かいよね。
たまに「花を食う犬」に
狙われることもあるけれど、
届かない高さにある私達は
安心して花弁を広げることができます。
サイズはちょっと小さいけれど、
香りは外の梅達にも負けませんよ。
  1月14日(木) 撮影ポイント
「あっ、ここで車止めてもらえますかー」
「いいよねーカメラさん、
みなべの町が一望じゃない」
と、東京からやってきたBSクルー。
放送は2月中旬頃だとか。
  1月13日(水) まいど!まいど〜
「まいど!人生、笑顔が一番や。
自分のやってる事に、
もっと自信と誇りをもちや。
くよくよせんとな、
でっかい夢もちや」
と人工衛星を打ち上げた、
大阪のおっちゃんが言ってました。
  1月12日(火) コラッ
部屋の中の梅の花が
咲き始めたので、
カメラを向けていたら
突然犬影が・・・
そして「ムシャムシャ・・・・」
って、オマエ、
梅の花を食ってるのか?
コラッ(▼▼)
  1月11日(月) 宿題とチョコの関係
宿題をするお姉ちゃんを
思いやる足元暖房。
  1月10日(日) 梅の木を焼いてできるもの4
「いや〜、暖まるね」
こちらの十日戎では、
毎年、境内で梅の木が
豪快に焼かれています。
人出のピークが過ぎて
ちょっと少ないですが、
できるのは「ひとだかり」
  1月09日(土) 梅の木を焼いてできるもの3
「いい匂いがするな〜」
「右の鍋はおでんじゃないかな〜」
「左はお餅ってやつだろ」
「それってまだ食べたことないんだけど」
「人間はお餅を喉に詰まらせる
  ことがあるって聞いたことがある」
「それヤバクな〜い」
  1月08日(金) 初荷
「さー行ってらっしゃい」(^_^)/~ 

2010年、梅達の旅立ちが
今日から始まりました。

毎年のことですが、
初荷は気が引き締まります。

  1月07日(木) 寒かったです。
時折、小雪が舞う梅畑。
向こうに見える山々では
結構降ってるみたいですよ。
  1月06日(水) ハサミカルテット
左から1mがニ本、
1.5mが一本、1.8mが一本。
「パッチンパッチン」
と奏でるは剪定バサミカルテット。

えっ・・・なんで1mがニ本かって?
それは、一番よく使うので、
壊れる回数も一番だからです。

で、今日はその2本とも
壊れてしまいました・・・(~_~;) 

  1月05日(火) タイムスリップ
「白黒ですが綺麗な梅林でしょう〜」
これは昭和初期のみなべ梅林。
絵葉書に残る貴重な写真です。
  1月04日(月) 初仕事
「あけましておめでとうございます」
今日から農園の手入れです。
今月下旬頃から
梅の花が咲き始めますので、
それまで残りの梅達の剪定を
急ピッチで行います。
それでは、本年もどうぞ、
    よろしくお願い致します。
  1月03日(日) 初探梅
「見っけ!」
梅公園の早咲き品種、
冬至が咲き始めましたよ。

「こっちにも!」
こちらは八重寒紅。
農園の見頃は2月になりますが、
1月は咲き始める梅の花達を
楽しみましょう。
  1月02日(土) 1、2、3
犬達の初散歩ですが、
「1、2、3」
あれっ・・・いつもより一匹多いぞ。
まぁ、お正月ですから、仲良くしてね。
  1月01日(金) ジャンボ年賀状
「ご近所のおじいちゃん、おばあちゃん。
あけましておめでとうございます。
今年も元気で、
よい一年となりますように♪」
私達、中学生からの年賀状です。
Copyright(C) GEKKO FARM All rights reserved. Reproduction in any form prohibited.
月向農園のトップページへ戻る