なんでも梅学

百梅園
谷尾崎梅林公園 熊本城飯田丸梅園
北岡自然公園
松井神社の臥龍梅
延慶寺の兜梅
中尾山自然公園
人吉梅園(大畑梅園)

熊本県

熊本城飯田丸梅園 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! ムービーへGo くまもとじょういいだまるばいえん(熊本県熊本市)
日本三名城のひとつ。加藤清正が慶長6年(1601年)から7年の歳月をかけ築城した。
熊本城内の飯田丸五段櫓
周辺に梅園がある。約170本
見頃は2月中旬~2月下旬。
Web 熊本城
Web 熊本の花を訪ねて
   
谷尾崎梅林公園 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo たにおざきばいりんこうえん(熊本県熊本市)
昔から梅が多い谷尾崎地区は、旧藩時代には年貢がわりに梅干を納められていたと伝えられる。
園内には、宮本武蔵が修行を
したと言われる「座禅石」がある。
約210本(13種)
見頃は2月中旬~2月下旬。
Web 満遊くまもと
Web 熊本の花を訪ねて
   
百梅園 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo 行ってきました!レポートへGo ひゃくばいえん(熊本県熊本市)
兼坂塾(兼坂止水の私塾)の跡地で史跡になっている。梅を好んだ兼坂が多くの梅を植栽。
園内は高低差があり、いろいろな
角度から花を楽しむ事が出来る。
約100本
見頃は2月中旬~3月中旬。
Web 熊本の花を訪ねて
Web 熊本の花所
   
北岡自然公園 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! きたおかしぜんこうえん(熊本県熊本市)
花岡山の麓に位置する、熊本の領主であった細川家の菩提寺妙解寺跡。
熊本市が細川家から譲り受け
公園として整備、一般に公開。
見頃は2月中旬~2月下旬。
Web 熊本の花所
Web 満遊くまもと
   
人吉梅園(大畑梅園) 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo ひとよしばいえん(おこばばいえん)(熊本県人吉市)
およそ8万平方メートルの敷地に約4500本の梅を植栽する全国有数の梅園。
約4500本(白梅が95%)
白加賀・青軸・鶯宿などの
梅が咲き誇る。
見頃は2月中旬~3月上旬。
Web 熊本の花を訪ねて
Web 花色紀行
   
中尾山自然公園 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! なかおやましぜんこうえん(熊本県水俣市)
水俣川と湯出川の合流点東方に位置する、中尾山(海抜334m)にある自然公園。
眼下にひらける水俣市街や、
八代海の眺めがすばらしい。
約1500本
見頃は2月中旬~2月下旬。
Web 熊本の花を訪ねて
Web 熊本の花所
   
松井神社の臥龍梅 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! まついじんじゃのがりょうばい(熊本県八代市)
「八代から百花(ひゃっか)の魁(さきがけ)となる人材出でよ」と念じて植えたと伝えられる。
この臥竜梅は忠興自身
によって植えられた。
見頃は3月上旬~。
Web 八代市
Web 熊本の花所
Web 熊本の花を訪ねて
   
延慶寺の兜梅 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! えんけいじのかぶとうめ(熊本県天草市)
武将木山弾正の妻が「花は咲けども実は成らせまじ」と怨念を木にこめたといういわれがある。
樹齢500年以上の梅の古木。
現在も、花は咲いても実はならない。
見頃は2月下旬~3月上旬。
Web 熊本県
Web たからじま旅ナビ
   

Copyright© GEKKO All Rights Reserved.

page top