なんでも梅学

西江寺 浅井盆梅展
豊公園 長浜盆梅展
彦根城梅林
多賀大社
西明寺
宝満寺
手おりの里金剛苑
旧竹林院・坂本盆梅展
近江富士花緑公園
皇子が丘公園
石山寺
南郷水産センター
寿長生の郷

滋賀県

石山寺 詳しいホームページへGo!  いしやまでら(滋賀県大津市)
747年良弁僧正が開基、紫式部が参籠して『源氏物語』を書きはじめたという寺。
花の寺としても有名。
梅林「薫の苑」には、
約400本(40種類)
見頃は2月下旬~3月中旬。
Web 石山寺
   
寿長生の郷 詳しいホームページへGo! すないのさと(滋賀県大津市)
農工一体の菓子作りを目指す和菓子の老舗・叶匠寿庵が営む庭園。
収穫した梅は、
和菓子作りに利用される。
約1000本(城州白梅)
見頃は2月下旬~3月下旬。
Web 寿長生の郷
   
皇子が丘公園 詳しいホームページへGo! おうじがおかこうえん(滋賀県大津市)
琵琶湖と大津市街を一望できる豊かな丘として大津の中心的公園。
桜の名所としても知られ、琵琶湖の眺望が良い。
「四季の森」は、芝生広場と展望広場、
回遊式庭園で構成され、家族連れや
グループ、カップルの人気を集めている。
Web 大津公園緑地協会
 
南郷水産センター 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo なんごうすいさんせんたー(滋賀県大津市)
母なる湖「琵琶湖」を背景に、滋賀県漁連が開設した魚のテーマパーク。
【さかなと自然と人間とのかかわり】
時代や社会をこえて、人がもとめてやまない
永遠の郷愁ーあの幼子の心と夢の世界を
ここに感じていただければ幸いです。
白梅、紅梅が咲く。見頃は3月上~中旬。
Web 南郷水産センター
 
旧竹林院 詳しいホームページへGo! きゅうちくりんいん(滋賀県大津市)
延暦寺のかつての里坊のひとつで、格式の高い寺院。
庭園は国指定の名勝。
築山も起伏に富み、五重の石塔、
井筒などの石造物も多く残る。
天正年間に建てられた2棟の茶室と
四阿(あずまや)は大津市の指定文化財。
Web 滋賀県観光情報
   
坂本盆梅展 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo 行ってきました!レポートへGo 行ってきました!レポートへGo さかもとぼんばいてん(滋賀県大津市)
旧竹林院の母屋や庭園に盆梅が展示され、情緒あふれる雰囲気を楽しめる。
約100鉢
「咲分けの梅」「黄梅」など、
珍しい鉢が展示。
素晴らしい庭園を眺めながら、
梅の香りを楽しめる。
Web 大津市
   
豊公園 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! ほうこうえん(滋賀県長浜市)
江戸時代前期に廃城となった長浜城。その城跡に作られたのが豊公園。
長浜城主だった豊太閤・豊臣秀吉に
ちなんで「豊公園」と名付けられた。
見頃は4月上旬~中旬。
Web 長浜市
Web 開花情報
   
長浜盆梅展 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo 行ってきました!レポートへGo ながはまぼんばいてん(滋賀県長浜市)
歴史・規模ともに「日本一の盆梅展」として親しまれている。慶雲館にて開催。
新春の風物詩として開催。
開花時期に応じ、300鉢の中から
約90鉢を純和風の座敷に展示。
盆梅ライトアップも楽しめる。
1月下旬~3月上旬。
Web 長浜盆梅展
   
浅井盆梅展 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo あさいぼんばいてん(滋賀県長浜市)
浅井ふれあいの里・プラザふくらの森にて開催。
梅の古木約70鉢がほのかな
香りをただよわせる。巨木や
樹齢200年を超える老木もあり
訪れる人の目を楽しませる。
1月下旬~3月上旬。
Web 浅井盆梅展
   
彦根城梅林 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo 行ってきました!レポートへGo 行ってきました!レポートへGo ひこねじょうばいりん(滋賀県彦根市)
梅林は、かつて彦根城の公儀御用米の米蔵があった場所。
彦根城が新日本観光地百選に
選ばれたのを記念して植樹。
約600本(紅梅・白梅)
見頃は3月中旬~下旬。
Web 彦根観光協会
   
近江富士花緑公園 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo 行ってきました!レポートへGo おうみふじかりょくこうえん(滋賀県野洲市)
三上山(近江富士)の麓に広がる、花と緑に囲まれた森林公園。
エントランスゾーンで
一斉に開花する梅の花は、
春の訪れを知らせてくれる。
見頃は2月下旬~3月上旬。
Web 近江富士花緑公園
   
宝満寺 詳しいホームページへGo! ほうまんじ(滋賀県愛荘町)
真宗大谷派の寺院。親鸞上人お手植えとされる紅梅があることで有名。
愛知川が氾濫して渡れなくなった時
親鸞聖人はここに仮宿を持たれた。
その時に植えられたとされるのが
この紅梅で、毎年たくさんの人々が
訪れる。見頃は2月中旬。
Web 滋賀県観光情報
 
手おりの里金剛苑 詳しいホームページへGo! ておりのさとこんごうえん(滋賀県愛荘町)
近江上布や秦荘紬の資料保存と伝統技術の伝承を目的とする施設。
麻や藍の栽培を行っているほか、
スイセンや梅なども植えられ、
四季折々の花木が楽しめる。
約200本(利休梅)
見頃は4月上旬~5月上旬。
Web 手おりの里金剛苑
   
西明寺 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! さいみょうじ(滋賀県甲良町)
湖東三山の一つに数えられる天台宗の寺。本堂・三重塔は、国宝に指定。
約350年以上の古木で、
開花すると見事だ。
古木の枝ぶりも良い。
約30本(白梅・紅梅)
見頃は3月下旬~4月上旬。
Web 西明寺
Web 琵琶湖滋賀県観光
   
多賀大社 詳しいホームページへGo! たがたいしゃ(滋賀県多賀町)
伊邪那岐命(いざなぎのみこと)伊邪那美命(いざなみのみこと)の2柱を祭神。
古事記にも記録が残っており、
数多くの文化財や伝承を残す。
御神門に向かって左側にある。
見頃は3月下旬~4月中旬。
Web 多賀大社
   
西江寺 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo せいごうじ(滋賀県高島市)
臨済宗東福寺派の寺院。智証大師の作とされる観世音菩薩が本尊。
江戸初期に造られた庭園。
四季折々の山の景色をとり
入れた借景庭園として有名。
梅の花が美しく咲く。
Web 滋賀県観光情報
 

Copyright© GEKKO All Rights Reserved.

page top