なんでも梅学

聞修院
吉野梅郷
明白院 金剛寺 将門誓いの梅
青梅市梅の公園
福生神明社
大悲願寺 国営昭和記念公園 小金井公園
小峰公園
井の頭恩賜公園
野川公園
谷保天満宮 府中の森公園
原峰公園 京王百草園 府中市郷土の森博物館 神代植物公園
高尾梅郷
多摩中央公園 貝取山緑地 都立桜ヶ丘公園 よみうりランド
一本杉公園 瓜生緑地
薬師池公園

東京都

高尾梅郷 詳しいホームページへGo! たかおばいごう(東京都八王子市)
旧甲州街道沿い約4.5km区間に点在する4つの梅林を中心に咲き誇る。
関所梅林、天神梅林、
湯ノ花梅林、木下沢梅林
小仏川沿いの遊歩道梅林
約1万本(紅梅・白梅)
見頃は2月中旬~3月下旬。
Web 八王子市
   
国営昭和記念公園 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! こくえいしょうわきねんこうえん(東京都立川市)
日本を代表する国営公園。広大な緑あふれる都会のオアシス。
約230本
(紅梅・白梅)
1月上旬~3月中旬
Web 昭和記念公園
Web 散策ガイド
   
井の頭恩賜公園 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! いのかしらおんしこうえん(東京都武蔵野市)
武蔵野市と三鷹市にまたがる都立公園。桜とボートで有名な昔からの公園。
池と雑木林がかもしだす
武蔵野の面影。
約120本(白梅・紅梅)
見頃は2月中旬~3月上旬。
Web 井の頭恩賜公園
Web 東京都公園協会
 
吉野梅郷 詳しいホームページへGo! よしのばいごう(東京都青梅市)
多摩川南側、東西4kmに広がる地域。地元農家の梅園や観光スポットが点在。
関東一の梅の里。
約2万5千本
(紅梅・白梅)
見頃は2月下旬~3月下旬。
Web 青梅市観光協会
   
青梅市梅の公園 詳しいホームページへGo! おうめしうめのこうえん(東京都青梅市)
吉野梅郷の中にある山の斜面を利用した自然公園。
「吉野梅郷のシンボル」
約1500本(120品種)
見頃は2月下旬~3月下旬。
ボランティアによるガイド有。
観光の中心スポット。

Web 青梅市観光協会
     
金剛寺 将門誓いの梅 行ってきました!レポートへGo こんごうじ しょうぐんちかいのうめ(東京都青梅市)
平安時代に活躍した平将門の伝説を持つ古木。東京都指定天然記念物。
この梅は季節が過ぎても
黄熟せず落実まで青い。
このため「青梅」と称せられ、
青梅市の名称もこれによって
付けられたという。
いわば青梅市の象徴でもある。
   
聞修院 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo もんしゅういん(東京都青梅市)
青梅七福神の1つ。天文年間の創立で黒沢蔵之助の開基。
開山は天寧寺三世霊隠宗源和尚で、
聞思意修より三摩地に入るという
宗門先哲の格言より聞修院と称した。
本尊は三尊阿弥陀如来で
定朝の作といわれる。
Web 聞修院
 
明白院 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo めいばくいん(東京都青梅市)
青梅七福神の1つ。開基は当地の領主、野口刑部之亟源右ェ門。
市の古木と指定されている
「しだれ梅」(俗称玉垣しだれ)がある。
市内でも数少ない見事なしだれ梅で、
青梅マラソンが開催される頃、見頃になる。
Web 青梅市観光協会
 
府中市郷土の森博物館 詳しいホームページへGo! ふちゅうしきょうどのもりはくぶつかん(東京都府中市)
建築物を中心とした野外博物館。敷地面積13ha。
多摩川の是政緑地に隣接した
自然の多い場所にある。
約1100本(60種)
見頃は2月上旬~3月中旬。
Web 郷土の森博物館
   
府中の森公園 詳しいホームページへGo! ふちゅうのもりこうえん(東京都府中市)
森と丘と水辺のある、緑につつまれたファミリースポーツ公園。
旧米軍基地跡地利用方針に
基づき公園用地として整備。
見頃は2月上旬~3月上旬。

Web 東京都公園協会
   
神代植物公園 詳しいホームページへGo! じんだいしょくぶつこうえん(東京都調布市)
都立としては唯一の植物公園。古来からの園芸品種を収集、公開している。
どの木も大きく育ち、年数が経ち
樹形に風格があるものが多い。
約214本(72品種)
見頃は1月下旬~3月下旬。
Web 東京都公園協会
   
野川公園 詳しいホームページへGo! のがわこうえん(東京都調布市)
豊かな水と緑に恵まれた野趣に富む公園。前身はゴルフ場だった。
「武蔵野の森構想」のもとに造成
約39haの広さを誇る
約30本
見頃は2月中旬~2月下旬。
Web 東京都公園協会
   
薬師池公園 詳しいホームページへGo! やくしいけこうえん(東京都町田市)
池を中心とした、静かな和風の公園。桜や椿園・蓮田もある。
町田市を代表する公園。
「新東京百景」「都指定名勝」
約250本
(白梅175本・紅梅75本)
見頃は2月下旬~3月下旬。
Web 町田市
   
小金井公園 詳しいホームページへGo! こがねいこうえん(東京都小金井市)
玉川上水沿いに位置する面積79haの広大な公園。
樹齢約50年。
約100本(24品種)
見頃は2月中旬~3月上旬。
サクラの名所としても有名。
Web 東京都公園協会
   
京王百草園 詳しいホームページへGo! けいおうもぐさえん(東京都日野市)
多摩丘陵の一角にたたずむ、江戸時代から語り継がれる名園。
豊かな自然を残す多摩丘陵
素晴らしい眺望が楽しめる。
約800本(80種)
見頃は2月上旬~3月中旬。
Web 京王百草園
   
谷保天満宮 詳しいホームページへGo! やぼてんまんぐう(東京都国立市)
東日本最古の天満宮。湯島天神、亀戸天神とならび関東三天神と称される。
甲州街道側にある梅園。
約350本
見頃は1月中旬~3月上旬。

Web 谷保天満宮
   
福生神明社 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! ふっさしんめいしゃ(東京都福生市)
かつての福生村の各地域に祭られていた七神の合社。「ふっさ十景」
「神明様」「やくし様」と呼ばれる。
紅梅・白梅・しだれ梅など、
境内の梅が美しく咲き誇る。
Web 福生市観光協会
Web 東京都神社庁
   
多摩中央公園 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo たまちゅうおうこうえん(東京都多摩市)
多摩ニュータウンの中心、多摩センターにある多摩市が管理する公園。
青木葉通りへ抜けていく
階段辺りに『梅の谷』と
名づけられた場所がある。
見頃は2月下旬~3月中旬。
Web 公園ガイド
   
一本杉公園 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo いっぽんすぎこうえん(東京都多摩市)
市指定文化財の古民家(江戸時代の典型的な農家住宅)がある公園。
公園中央のトンネルを南へ抜け
古民家や炭焼き窯の
ある辺りに梅がある。
見頃は2月下旬~3月中旬。
Web 公園ガイド
 
原峰公園 詳しいホームページへGo! はらみねこうえん(東京都多摩市)
関戸城跡の斜面がそのまま公園になっている。最も多摩の自然を残した公園。
駐車場付近、梅園、
八つ橋辺りなど
数箇所で梅が見られる。
見頃は2月下旬~3月中旬。
Web 公園ガイド
   
貝取山緑地 詳しいホームページへGo! かいどりやまりょくち(東京都多摩市)
かつての多摩丘陵の森の一部を保全し、ふるさとの森として整備された緑地。
緑の多い閑静な住宅街の
北側丘陵地に位置する。
貝取山通沿いに面して梅園がある。
見頃は、2月下旬~3月中旬。
Web 多摩市
 
瓜生緑地 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo うりゅうりょくち(東京都多摩市)
鎌倉街道に沿った細長い敷地の緑地。四季折々の自然を堪能できる。
園中央のトンネルを
北に出た所に梅が数本ある。
見頃は、2月下旬~3月中旬。
Web 公園ガイド
   
都立桜ヶ丘公園 詳しいホームページへGo! とりつさくらがおかこうえん(東京都多摩市)
昔からの多摩丘陵がそのまま残っているような、広大な雑木林を抱える公園。
『あじさいの道』や『ひぐらし坂』
を上り連光寺公園へ向かう
道沿いに数本ずつ梅がある。
見頃は、2月下旬~3月中旬。
Web 東京都公園協会
 
よみうりランド 詳しいホームページへGo! よみうりらんど(東京都稲城市)
遊園地の中にありながら、重要文化財など遺跡が点在する「聖地公園」。
「冬至梅」「白加賀」「寒紅梅」
「紅千鳥」「豊後梅」など
約200本の梅が咲き誇る。
見頃は2月下旬~3月上旬。
Web よみうりランド
   
小峰公園 詳しいホームページへGo! こみねこうえん(東京都あきる野市)
都立秋川丘陵自然公園内にある公園。入口に小峰ビジターセンターがある。
四季折々の自然の表情を
感じることができる。
約90本(紅梅・白梅)
見頃は2月上旬~3月上旬。
Web 東京都公園協会
   
大悲願寺 詳しいホームページへGo! 行ってきました!レポートへGo だいひがんじ(東京都あきる野市)
真言宗豊山派の寺。源平合戦の武将、平山季重が建立したといわれる。
本堂、観音堂や仁王門天井絵など
文化財を数多く所蔵しており、
特に「木造阿弥陀三尊像」は
国の重要文化財に指定されている。
Web あきる野商工会
 

Copyright© GEKKO All Rights Reserved.

page top