なんでも梅学

紀伊風土記の丘
紀州田辺梅林
岩代大梅林
南部梅林
千里梅林
平草原公園

和歌山県

紀伊風土記の丘 詳しいホームページへGo! 詳しいホームページへGo! きいふどきのおか(和歌山県和歌山市)
和歌山市郊外の丘陵地にある約65haの博物館施設。
古墳群や万葉植物園など
歴史散策を楽しみながら、
四季折々の花が鑑賞できる。
(寒紅梅・南高梅など)
見頃は1月下旬~3月上旬。
Web 紀伊風土記の丘
   
南部梅林 詳しいホームページへGo! みなべばいりん(和歌山県みなべ町)
なだらかな山々に見渡す限り続く梅花。「一目百万、香り十里」と歌われる由縁。
名実共に日本一の梅林。
約8万本(町全体で60万本)
おもに南高梅(収穫用)を植栽。
見頃は1月下旬~2月下旬。
Web 月向農園
岩代大梅林 詳しいホームページへGo! いわしろだいばいりん(和歌山県みなべ町)
地元の青年達が始めた梅林。30haの梅林に約2万本の梅。
花が満開時期になると、
まるで白いジュウタンを
敷き詰めたような美しさ。
約2万本
見頃は2月上旬~2月下旬。
Web みなべ町観光協会
千里梅林 詳しいホームページへGo! せんりばいりん(和歌山県みなべ町)
白い梅の花と青い海とのコントラストが楽しめる梅林。
千里の浜を見おろす丘陵地に広がり
梅と潮の香りがあたり一面に漂う。
見頃は1月下旬~2月下旬。
※園内には入れません
Web みなべ町
   
紀州田辺梅林 詳しいホームページへGo! きしゅうたなべばいりん(和歌山県田辺市)
標高の高い山地にある梅林で景色も良く、隠れ里のような梅林。
大蛇峰展望台(標高400m)から
水平線を遠景に白く広がる
梅畑を見渡すことができる。
「石神梅林」とも呼ばれる。
約30万本
見頃は2月上旬~2月下旬。
Web 田辺観光協会
   
平草原公園 詳しいホームページへGo! へいそうげんこうえん(和歌山県白浜町)
白浜の町並みを一望できる高台にある公園。
緑あふれる園内には
桜並木や梅園などがあり、
四季折々の花が楽しめる。
約200本
見頃は2月上旬~2月下旬。
Web 白浜観光協会
 

Copyright© GEKKO All Rights Reserved.

page top