チョコっと一枚 2017

フレッシュ感

収穫開始まで一か月を切りました~♪ 農園サイトでは青梅予約が始まっています。

梅

三大疾病

「かいよう病、うどんこ病、すす病」梅の実に忍び寄る病原菌を、少しでも防御できるように竹酢液の散布です。
途中、差し入れのおにぎりを食べたりします。

竹酢液

今日の梅

まだまだ小さいのに、梅らしく写ってる♪

梅の実

エアお花見

世間は桜、桜、そして桜ですが、 私のデスクの上は、がんばる~梅の花♪

梅の花

今日の梅は雨の中

「雨に当たっても、雹にだけは当たらないでね!」 長かった一年を振り返る3月最終日。

梅

Gekko・ブレックファスト・ティー

花シーズンは終わったけれど、 茶の中なら一年中楽しめる~♪

梅花

今日の梅

産毛をまとった小さな実が、キラリ♪と見えてきた~。

産毛をまとった小さな実

花と梅干し

花シーズンに、「蛍の光」が流れてきました。
梅の花を眺めながらの寒干し作業、こんな光景もまた来年ね。

寒干し

フリルな気分

梅の花シーズンもあとわずかなので、 今日は華やかに~♪ これで桜茶のように梅茶を作ってみます。

梅の花

ガーデンテイスティング

今日は白花?それとも赤花にする? いやいや、3月3日といえばピンク花でしょ♪

ガーデンテイスティング

送梅

日差しはもう春♪ ガーデンの主役は遅咲き品種へと。 まだまだ梅の花を楽しみますよ~。

送梅

梅酒テイスティング

御一行様、連なる山々の梅花を眺めながら 梅酒テイスティングです。

梅酒テイスティング

花あそび

梅の花ガーデンから摘んできた梅の花達。 今、この季節だけの遊び。

梅の花達

見頃

恒例、枝を切りながらのお花見♪

見頃

寒紅梅

雨が降ったり、雪が降ったり、そして晴れたりと、忙しい天候の日です。
みなべ町では、南部梅林や岩代梅林、奥みなべ梅林などが既にオープンし、この週末から見頃を迎えます。
農園の「梅の花ガーデン」もイイ感じになってきました。

寒紅梅

2017モデル

この辺りは七分咲かな~。
毎年、梅の花を背景にオープンカーを撮っているのですが、 お気づきの方いらっしゃいますか?
運転席側のドアがありません。 助手席側のドアも閉まらなくなったので そろそろ外そうかと思ってます。

オープンカー

フライト日和

今日は暖かくて風もないので、
「この花はどうかな?花粉がいっぱいあるし!」 と、飛び回るミツバチ。

ミツバチ

絶景プロジェクト

これ、梅じゃなくて桜の花です。 2~3分咲になってきた梅の花につづき、桜が咲き始めました。
農園の絶景プロジェクトも3年目~ワクワク♪

桜

気分はお花見モード

一月最終日、見頃はまだ先ですが、枝によってはお花見気分を満喫できますよ♪

梅の開花

雪ごもり

昨夜からの雪もここまでか。家からどこにも出られないので、雪籠り状態でした。
梅も、かまくらの中みたい。

紅梅

綿帽子が咲いた梅の木!?

梅畑

夜8時の化粧

なんだか雪国みたい。 そうとう積りそう。

ケヤキ

只今、梅の木が雪化粧中♪

梅の樹

柵の策

「おっ!ポンカンが甘~くなってきた~、もう少しで収穫だ~」
っとその前に、他にも甘~くなってきたことに気づいた動物がいるので対策ね。
さあ、食べられるものなら食べてみなさい!! イノシシさん(▼▼)

ポンカン

探梅シーズン

「アッ!咲きはじめた!こっちにも!!」 こんなに寒いのに、蕾がほころびはじめました~♪
この季節、約20品種の梅の花ガーデンを愛でるのが、朝一の楽しみなんです。

梅の花

農園一の早咲き梅

赤い蕾の先っぽに、折り重なる白い花びらが見える~。 もうすぐ咲き始めるかも。
梅花シーズン2017、スタート間近です。

梅の花

お互い様

小さくて分かりにくいですが、 こっちも驚いたけど、向こうも驚いたみたい。
だってここは屋根の上なんだもんね、アライグマさん!

アライグマ

梅の木の年越し準備・落葉

「葉っぱさん、お疲れ様~」 昨日の雨で、梅の葉がほぼ落ちました。
次に新しい葉が芽吹くのは3月下旬です。

梅の樹

梅の大焚火としては世界最大!?

今日は新春えびす祭の薪準備です。
えびす祭の3日間、大焚火を燃やし続けるので、 各地区から伐採された梅の木がたくさん集められます。
「いいな~欲しいな~、これだけあれば~ 我が家に必要な薪の何年分だろ~?」

大焚火

なんとなく紅葉2016

紅葉したナツヅタの下、 日向ぼっこする農園警備隊。

農園警備隊

点火

寒い季節を迎え、 梅の小枝で火を起こすのが、 密かな楽しみなんです♪

点火

畑のアイテム

9月、梅酒の販売イベントで台湾に行ってきました。かっこよくいえば初の海外進出かな。
でもでも、国内ですら、どこにも進出していない小さな農園なんだけど。
その台湾で、畑用に帆布バックを買ってきました。
バックの中身は、スマホ、水筒、おやつ(300円以内)「似合ってます!?」

帆布バック

秋干し

台風がつづき、干し上がるペースがめっきり落ちていました。
が、今日は久しぶりに「干してるぞー!梅が乾くぞー!」気分満喫です。

秋干し

子供の頃の天日干しといえば

雨が降りそうになると「さあ大変!」
庭に広げた大きな木製のせいろ(畳ぐらい?)を2人がかりで10段程に積み上げ、シートを被せるのが常でした。
夜中に起こされて手伝ったのを覚えています。

子供の頃の天日干し

上陸したみたい。

上陸したみたい。

台風の目

山に、木に、土に、潤い

「雨雲小さいなぁ。山向こうは降ってるのに、こっちには来ないの?」
そんな恨み節をかれこれ2週間。やっと、やっと、恵みの雨が来た~♪

雨

日曜日のおやつ

ど真ん中に梅アイス。 アイスの材料は生クリーム80g・牛乳70g・梅ジャム40g

梅アイス

夏!梅!清涼あれこれ

かき氷に梅ジャムの種部分をトッピング。種の周りのブルブル感がたまりません。
お隣は、ブルーベリージャム+梅ジャム。

かき氷

天日干し場の温度

夏に白クマといえば、動物園で→氷をもらって喜ぶ様子が→TVでウケる。
我が家の白クマの場合は「そうか、干場は暑いんだね。作業してて熱中症とかにならないの?
・・・・・・・へー、そうなんだ。熱中症になる農家さんなんていないんだ!梅の力ってすごいね」てなことになる。

天日干し場

夏!梅!清涼あれこれ

これから2週間、暑さのピークなのかな。

梅シロップ

天日干し百景

家の中から梅達の様子がわかるテラス干し。
「今日は雨降らないよね?きっと」そんな気苦労もまた楽しいテラス干し♪

土用干し

土用の丑の日と梅

もうすぐ土用の丑の日=うなぎを食べる日ですね。
その源には「丑の日にちなんで、“う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない」という風習があったそうです。 もちろん梅干しも、その一つ。
丑の日を前に梅干しで胃腸と体調を整え、美味しくうなぎを食べましょう。うなぎと一緒に食べる梅干しもまた格別ですよ♪

うなぎと梅干し

夏祭りに思うこと

農園内に、梅畑を見守る神様がいます。
3月の降雹から異例ずくめの梅シーズンでしたが、スタッフにケガもなく なんとか収穫を乗り切れたことに感謝です!

一方、農園周辺では雹による壊滅的な被害のため、多くの畑が収穫されることなくシーズンを終えました。
しかし、これはやがてやってくる光景なのです。
梅栽培者の高齢化、後継者難の現状が変わらなければ、5年先・10年先の地域の未来なのです。

神様は、雹から梅畑を守ることはせず未来を私に見せてくれました。さて、どうするよ!?

それはさておき、ここにはポケモンいないな~。

神様

梅雨明けとともに

土用干しスターーートです。 3月の降雹から異例ずくめの梅シーズン。
収穫をなんとか乗り切りましたが、土用干しはいかに!?

土用干し

黒〇瞳さんに質問です

  • Q1 あなたは梅干しがお好きですか?
  • Q2 どんなタイプの梅干しがお好きですか?
  • Q3 「月向」ってどう読むかご存知ですか?

さて、その答えはいかに?予想してみてください。

婦人公論

梅に月影

量産化成功か?それとも偶然か?

梅に月影
Copyright© GEKKO All Rights Reserved.

page top